日本現代卓上遊戯史紀聞 [2]草場純

【電子書籍】

日本現代卓上遊戯史紀聞 [2]草場純

著:草場純
聞き手:山本拓 (追加インタビュー:岡和田晃)

Kindle版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07CQT4X2K/

PDF版
(5月9日公開予定)


日本の遊戯研究の場の成立とボードゲームシーンの誕生に立ち会い、「ゲームマーケット」を構想・創立した著者が語る、ゲーム・コミュニティの文化史。

現代日本における商業ホビーゲームと遊戯研究の受容過程を、インタビューを通じて記録する、「日本現代卓上遊戯史紀聞」第二巻。


【日本現代卓上遊戯史紀聞について】

1950年代アメリカにおいて、「子供のための遊戯」から離れたホビーイスト達のための商業ゲーム出版が始まりました。人類文化と遊戯との関係に不可逆的な変化をもたらしたこの波は1970年代には日本に伝わり、ここでも極めて大きな影響を及ぼすことになります。またこの時代は、遊戯研究の分野において海外で大きな進展があった時期でもあり、呼応する形で日本でも遊戯研究の機運が高まりました。

「日本現代卓上遊戯史紀聞」は、商業ホビーゲームや遊戯研究の日本における受容に関わった人々に対するインタビューを通じて、この波がどのようなものであったのかを記録しようとする試みです。

****
2018年5月9日発行


Comments